緑化屋根

デザイン性・快適性・環境貢献

芝屋根は 環境、エネルギー、教育、の三分野を解決できる優れもの手間をかけ、自然の恵みに感謝しながら、未来の問題を軽減して行く、今を生きる人間のやらなくてはならない一つだと思っています。
便利だけが売りの今の世の中から、手間を楽しめる豊かさを得る為に、、、

デザイン性

屋根としてのデザイン性や、花や作物を育てることで、四季の移り変わりや美しさを演出することが出来る芝屋根は、あなたの最高の作品となるでしょう。

快適性

芝屋根は90パーセント以上の熱をカットし、夏場は10度以上外気温と差が出ます。

芝と土は、冬には気温を保ってくれ、元々北欧の寒い地域の人間の生きる知恵でした。

夏場屋根以外からの建物に入ってくる熱さには、屋根に水を撒くだけで気化熱を使い、脱熱という方法で建物内を涼しく保ってくれます。

冬場には、芝屋根が断熱材の役割を果たし、保温効果もあります。
この両面の効果からエアコンのコスト削減に役立ちます。

環境貢献

芝屋根による断熱・遮熱からのヒートアイランド対策、屋根材の寿命延長効果、芝の吸水性による都市洪水防止効果など、芝屋根による環境効果は測りしれません。
生態系の復活…ビオトープの再構築や、菜園都市…ビオシティー構成など、多くの計画に一役を担う力を秘めています。