群馬県を離れ、日本最古の建築物の大阪の四天王寺に行ってきました。

query_builder 2022/11/15
ブログ
四天王寺

群馬県を離れ日本最古の建築物である大阪の四天王寺に行ってきました。

ここは聖徳太子が百済より大工(番匠)の技術を持ち込み、大工たちの間でも大工技術の始祖であると崇め奉られております。

その四天王寺の七堂伽藍を創建されるとき大地の産物の命を絶ってしまうので、金槌・鋸・錐などに仏性を入れて番匠器(大工道具)で「南無阿弥陀仏」の名号を書かれ、大工の工事安全と無事建立を祝ったと言われています。


という事で、建築工事に携わる身として、一度は訪れてみたいとおもい、四天王寺にいってきました。


1500年は経っているとおもいますが、今でも悠然とものすごい物をかんじます。


日本の建築物はいくつもの戦争や疫病など大災害を乗り越え今にも現存していると思うと本当にすごいとしか言えないもので、時間の長さが今の人間の考え方を簡単に凌駕しているのだと思います。


経った数年の疫病に右往左往するのではなく、私自身ももっと長期の視点を持って生きて行ければと改めて考えさせられる出張となりました。


本日も有難うございました。


NEW

  • 群馬、埼玉北部で訪問販売の詐欺が増えています。お気を付けくださいませ。

    query_builder 2023/10/12
  • 群馬県高崎市で屋根の現調に行ってきました。

    query_builder 2023/01/06
  • 群馬県みどり市で屋根の調査を行ってきました。

    query_builder 2022/12/15
  • 群馬県伊勢崎市で薪棚の屋根工事をおこないました。

    query_builder 2022/12/13
  • 群馬県太田市で新築の屋根工事を行いました。

    query_builder 2022/12/07

CATEGORY

ARCHIVE