群馬県桐生市で瓦屋根の無料診断と現地調査をおこないました。

query_builder 2022/06/13
ブログ
瓦屋根 無料診断

群馬県桐生市で瓦屋根の無料診断と現地調査をおこないました。

今回のお家は瓦屋根の袖部分が落ちそうになっているのをお施主様が発見して、

応急処置のために釘で袖瓦を打ち付けたところ誤って瓦自体をはたいてしまい、袖瓦がはそんしてしまいました。


余計大変な事になってしまったとおもい、近所の大工さんに話が行って、そこから、弊社に連絡がはいりました。


早速、無料診断と現地調査のために伺ったところ、

今にも落下しそうな瓦と、欠けた瓦を発見して、すぐにでも修理しないといあぶない状態でした。


この瓦はエビス瓦工業というメーカーのモニエースという種類の瓦で、今では廃番になっている瓦です。

弊社も8年前くらい前までは良く使っていた瓦ですが、今では廃番となり、時たま修理をするくらいになっています。

瓦は廃番になってしまっているのですが、メーカーは存続しているので今でも修理対応をしてくれます。(ただし、在庫がない場合は用井するまでに一か月程度時間が掛かることが有ります)


今回はもっていた在庫が同じ色で同じ種類があったために、すぐに修理出来ることになりました。ラッキーでした。


築25年程度経過しているおうちで、M型の瓦やF型と言われる瓦を使用している場合、

袖部のおさまりが確立していなかったために、こういったケースになる事が多いです。


今ではきちんとした施工基準が有るために、それにならって施工しなおせば雨漏りの心配はなくなりますので、瓦が落下する前に気づいたので良かったです。

気づかずに瓦が落下してしまえば下の屋根の瓦を割ってしまうので、2次被害で今回のように簡単には直せないことも有りますので、早めに対処が出来て、工事も大事にならずに万々歳です。


本日も有難うございました。







NEW

  • 群馬県で屋根工事の悪徳業者に引っ掛からないために気を付けて欲しい事。

    query_builder 2022/08/10
  • 群馬県で屋根工事の他にもウレタン断熱の施工もしています。

    query_builder 2022/08/09
  • 群馬県桐生市瓦屋根の無料診断にいってきました。

    query_builder 2022/08/09
  • 群馬県高崎市で新築の屋根の工事がはじまりました。

    query_builder 2022/08/09
  • 群馬県伊勢崎市の工場の屋根の雨漏りを直すために、雨樋のバイパスをつくりました。

    query_builder 2022/08/07

CATEGORY

ARCHIVE