埼玉県本庄市でガイドライン工法の講習を受けてきました。2。

query_builder 2022/02/17
ブログ
瓦工事ガイドライン工法

埼玉県本庄市で瓦屋根のガイドライン工法の講習を受けてきました。

昨日はそのガイドライン工法のお話に対して少し消極的なお話になってしまいましたが、

今日はプラスの部分のお話です。

瓦屋根は災害に弱いというイメージを払しょくするために強い瓦屋根をルール化して、

安心で安全な瓦屋根に法律を含めてしていこうというのが、今回の特徴になります。


本当にこれ自体はすごい良いことだと思います。

災害時にテレビの的になる映像が激減すれば瓦離れは少なくなると思います。

しかし、そのテレビの的になる瓦屋根は大体がかなり古い瓦屋根でここ10年に新築した瓦屋根ではないのです。

今回法改正も含めてルール化したものの新しい瓦屋根はほとんど災害の被害にあっていないのが実情なので、それのアピールとしては良いとは思いますが、災害時のテレビの的になるのを回避することも必要なのではと思っていたら、次の一手も考えてありました。


それは国土交通省の支援制度が活用できるような取り組みもありました。

耐風診断・改修工事の補助金制度の勉強会も一緒に行ってきました。


これは国と地方自治体とで、災害に弱い屋根に対して、耐風性を有する屋根に改修工事を行った場合、診断費最大2.1万円、改修工事最大55.2万円の補助を行うというものでした。

これはまだ地方自治体によってはまだまだ出来立ての補助金制度なので、

これから各市町村に補助制度を創設する流れのようで、進めていきたいと思います。


少しでも多くのお家が安心して安全に住める住環境になる事を祈るばかりです。


本日も有難うございました。




NEW

  • 群馬、埼玉北部で訪問販売の詐欺が増えています。お気を付けくださいませ。

    query_builder 2023/10/12
  • 群馬県高崎市で屋根の現調に行ってきました。

    query_builder 2023/01/06
  • 群馬県みどり市で屋根の調査を行ってきました。

    query_builder 2022/12/15
  • 群馬県伊勢崎市で薪棚の屋根工事をおこないました。

    query_builder 2022/12/13
  • 群馬県太田市で新築の屋根工事を行いました。

    query_builder 2022/12/07

CATEGORY

ARCHIVE