群馬県伊勢崎市で瓦屋根の雨漏り調査で原因発見。

query_builder 2021/08/16
ブログ
雨漏り修理

群馬県伊勢崎市で瓦屋根の雨漏りの無料診断で雨漏りの原因を発見しました。

今回はもう雨漏りがしているので早く調査してほしいとの連絡を頂いたので、早速調査にいきました。


屋根の経年具合からはまだ雨漏りしなそうな屋根のかんじだったのですが、部屋の天井に確かに雨染みがあり、雨漏りを確認。

やはり雨漏りがおこっていました。


次に屋根に登り、瓦の屋根の部分を見てみると

瓦にはやはり異常がなさそう、、、

天井に雨染みができるくらいだと大体のばあい目視で

怪しいところはわかる物なのですが、

ぱっと見異常が見つけられず、付近の瓦をはがしてみて、

原因を見つけようとしても、瓦の棟の部分あたりからは雨漏りの跡がみつけられず、、、、


棟のそばの銅板の本谷と言われる場所から大雨の時のオーバーフローかもと思い本谷をよく見てみたら、

なんと、本谷自体に大きな穴が開いていました、

原因発見です。

本谷自体に穴が開いてしまっては雨漏りは起きてしまいます。


この本谷の材質は銅板になっていて、通常穴は空きずらい物なのですが、昨今の酸性雨に加えて、瓦の灰汁が悪さをして、昔の銅板は穴が開いてしまうのです、

こうなってしまった場合、直す方法は、応急的にその開いてしまったあなをコーキングで覆って一時的に間に合わせるか、

ガルバニウム鋼板やステンレス鋼板の本谷に入れ替えるかの

どちらかの工事になります。


工事費自体は本谷の入れ替えのほうが高額にはなりますが、

一度入れ替えてしまえば何十年も安心して住めます。


コーキングの一時的な応急処置でも処置したところは5年くらいは雨漏りしないと思いますが、ほかの部分も同じだけの時間が経過していることを考えると、次違う場所で同じように雨漏りしてしまう可能性があります。


こういったことを踏まえ、工事を選択してもらえれば良いのではないかとおもいます。


本日も有りがとうございました。










NEW

  • 群馬県前橋市で屋根工事アスファルトシングル

    query_builder 2021/09/24
  • 群馬県前橋市で屋根の改修工事をおこないました。

    query_builder 2021/09/21
  • 群馬県伊勢崎市で瓦屋根の無料点検をおこないました。

    query_builder 2021/09/16
  • 群馬県高崎市でWB工法で屋根工事を行っています。

    query_builder 2021/09/14
  • 群馬県高崎市で屋根工事を行いました。

    query_builder 2021/09/12

CATEGORY

ARCHIVE