群馬県前橋市で屋根工事、アスファルトシングル、

query_builder 2021/07/27
ブログ

群馬県前橋市でアスファルトシングルの屋根材を使用して、

屋根工事をおこないました。

屋根の勾配(屋根の角度)は8寸勾配と言われる屋根で、通常立っていられないくらいの

勾配です。そのため、屋根足場と言われる落下防止の足場があります。


この屋根足場と言われる処置は6寸勾配より角度が強くなると、必要になります。

屋根足場が有れば、それに安全帯を付ける事もできるので安心して施工が出来ます。


屋根の勾配が8寸とかの急勾配になると、地面に立っていても屋根面が良く見えるので

見た目にこだわる建設屋さんなどでは、よくこういったものを採用するケースが多いです。

通常の4寸勾配の屋根ですと、離れていないと屋根面はあまり見えずに、

こだわって決めた割には、あまり見えなくて残念みたいなことにもなりえるので、

これも一つの考え方です。


ただ、勾配の強い屋根の場合、後々、屋根の点検などをしようと思った場合、

足場がないと登れない場合があるので、

その辺は要注意です。


そのあたりも考慮して、お家作りの参考にしてもらえれば幸いです。

もちろん、お家の形状によっては、勾配の強い場合でも、

足場無しで、点検ができる場合もあるので、一概に点検できないとは言えないので、

よく相談をしたうえで、検討してもらえれば良いのかと思います。


屋根材の種類や、屋根の形状の情報なども、

少しでもお役に立てる情報をできる限り出していきたいと思います。


参考にしていただけたら幸いです。

本日も有難うございました。

















NEW

  • 群馬県で屋根のリフォームにはリフォーム補助金を使いましょう。

    query_builder 2022/05/19
  • 群馬県みどり市で屋根のふき替え工事をさせて頂いたお家の再訪してきました。

    query_builder 2022/05/18
  • 群馬県前橋市で以前施工した屋根の現調に行ってきました。

    query_builder 2022/05/17
  • 群馬県桐生市で古い瓦の屋根の雨漏りの現調にきました。

    query_builder 2022/05/16
  • 群馬県前橋市で瓦屋根の現調依頼を頂き無料診断をおこないました。

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE