群馬県前橋市で屋根の無料点検

query_builder 2021/05/05
ブログ
コロニアル

今回は、群馬県前橋市のお宅で屋根の無料点検の依頼を頂きました。

お客様は、おおよそ築15年経過した建物で、使用してる屋根材は

KMEWというメーカーのコロニアルになります。


「色が変色してきていて、なんかコケみたいなものが生えているけれど

大丈夫なのでしょうか?一度見てほしい」

とのお話をでした、

この手のお話は、結構多いので、詳しくお答えします。


まず、コロニアルという屋根材についてです、

いわゆるスレートと言われるやつで、セメント系の物に繊維が入っているものになります。

その表面に焼き付け塗装を施して水分を吸収しないようにしている商品です。


相談が多いのはやはりコケの相談です。

なぜコケが生えてしまうのかというと、表面の焼付塗装が劣化して

セメントが水を吸ってしまい、乾燥できない状況が続くことで、

コケが生えてきます。

コケが生えてきている=塗装の劣化です=メンテナンスの時期、になります。


メンテナンス方法としましては大きく2パターン。

塗装工事をするか屋根のふき替え工事をするかです。

共にメリット、デメリットがあるので、お伝えしておきます。


塗装工事

  メリット・工事単価が比較的安価に収まる・工期が短い、などです

  デメリット・10~7年後くらいに同じ状態に戻るため再塗装が必要となる

ふき替え工事

  メリット・使用する屋根材にもよるが、一度の工事で長期間メンテナンスフリー(要点検)

  デメリット・工事単価、工事期間が塗装のおよそ1.5倍くらいになる


大きくこのような差があると思われます。

タイミングによってどちらを選ぶかはお客様次第なので、

後悔のない選択をお勧めします。

とはいっても、コケが生えた程度ですぐに漏水につながるわけではないので安心してください。

只、そろそろメンテナンスを考えてくださいねのサインだと思って、

無料診断を頼むのもありだと思います。


NEW

  • 群馬県で屋根のリフォームにはリフォーム補助金を使いましょう。

    query_builder 2022/05/19
  • 群馬県みどり市で屋根のふき替え工事をさせて頂いたお家の再訪してきました。

    query_builder 2022/05/18
  • 群馬県前橋市で以前施工した屋根の現調に行ってきました。

    query_builder 2022/05/17
  • 群馬県桐生市で古い瓦の屋根の雨漏りの現調にきました。

    query_builder 2022/05/16
  • 群馬県前橋市で瓦屋根の現調依頼を頂き無料診断をおこないました。

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE